アンモライト研究所
化石ジュエリー宝石販売ルーム > スタッフルーム > アンモナイト化石の宝庫「北海道」の科学館でのイベント
 アンモナイト化石の宝庫「北海道」の科学館でのイベント
※旭川市科学館に於いて
開催日時 2006年4月22日から6月25日まで

日本でのアンモナイト化石発掘の本場「北海道」でのイベント報告です。北海道では白亜紀のアンモナイトが数多く発掘されます。北海道といえば、旭川市のリニューアルをおこなった旭山動物園が全国的に有名になりましたが、その近くに2005年夏、旭川市科学館がオープンしました。


旭川科学館外観
その1周年記念イベントとして、恐竜特別展が開催されることになり、今回、世界の恐竜関連博物館ミュージアムグッズを紹介する特別展特設ショップを当研究所にて担当させていただきました。この特別展は、ご存知の方もおられるかとは思いますが、福井県立恐竜博物館にて昨年夏開催されました「大空に羽ばたいた恐竜たち展」の巡回展です。

当研究所では今回、アメリカのワイオミングダイナソーセンターオリジナルのユニークなTシャツを新しく紹介させていただきました。このTシャツは実に愉快で、デザインは、流石はアメリカ!という感じです。恐竜までジョークにしてしまうあたりのセンスには脱帽です!その一部を下記にご紹介します。(ちなみにこのワイオミングダイナソーセンターは、今年7月の幕張メッセで開催される「世界の巨大恐竜博2006」でお披露目される「スーパーサウルス」の標本を所蔵する博物館です。)ただ、アメリカのジョークが日本人にも通じるかどうかは多少?マークがつきますが・・・・・。文化の違いがありますから。


ダイナマイトで魚を採ろうとする恐竜


隕石でボーリングをする恐竜


4輪バギーに乗るトリケラトプス


ロゴマーク Wyodino®


世界のアンモナイト実物化石ネックレス

世界のアンモナイト実物化石を使ったシルバーネックレスではフランス産のパイライト化したものが注目を集めていたようです。 掘り出したアンモナイト化石そのものを専門職人がクリーニング後、磨き加工だけを施し、綺麗にネックレスに仕上げたものです。とくにネックレスに使用されるグレードの高いアンモナイト化石は完全な形が保存されており、数ある化石の中でも、採掘量は少なく、大変貴重です。

当研究所のアンモライト原石及びジュエリー

次に、美しさの感動とともに「高い〜!」という声が子供たちから飛び出す「アンモライト」。「いちじゅうひゃくせんまんじゅうんまんひゃー百万以上もする!!!」と必ず金額を数えてびっくりしています。さすがに子供達は正直!しかしアンモライト原石は、何千万年かけて自然が作り出した造形物。その貴重さと、地球の神秘を小さいころから知って学んでおくことは、将来的にいいのかもしれません。

世界のアンモナイトコレクション

アンモライト原石とアンモライトジュエリー以外にも今回注目のアイテムだったのは世界各国の実物化石が揃ったアンモナイトコレクション。 特に、白亜紀のマダガスカル産アンモナイのスライスが子供たちには大人気。
やはり化石の王様!アンモナイト・・・・・。
アンモナイト化石の人気は関係しているのでしょうか。

暗闇の中光るDINOショップ

特設DINOショップは、暗闇の中でスポットライトに照らされた白亜紀の夕焼けのイメージ。 子供たちには、やはり恐竜フィギュアが人気で、ティラノサウルスに勝るものはなしです。
しかし中には、今回の特別展のテーマでもある「羽毛恐竜」のフィギュアを探している女性もいて、恐竜ファンの裾野の広さに感心しました。
"恐竜"は大人と子供を繋ぐ"共通言語"ではないでしょうか。

イベントの最終日に、旭川空港から見えた夕焼けはまるで、アンモライトのイリデッセンスのような輝きでしたので、思わずシャッターを切った次第です。 虹色に輝くものや、自然が作り出す遊色効果に感性が敏感に反応してしまうのは、やはり職業病なのでしょうか?

アンモライト研究所所長レポート


スタッフルームに戻る


アンモライト研究所 化石ジュエリー宝石販売ルーム

アンモライト研究所とは
当研究所の目的は、化石宝石アンモライトのロマン溢れる美しさを一人でも多くの方に知っていただくことです。
アンモライトについて
アンモライトの基礎知識、歴史、原石の色(ビジュアル図鑑)等を解説。アンモライトの名前の由来・・・
風水効果について(アンモライト)
「七色を持つ成功・幸運の石」の知られざる世界〜 アンモライトの色と「風水」との関係について・・・
GEM STONE(宝石)としてのアンモライト
アンモライトの成分等、科学的見地からの説明及びジュエリーに加工する過程のルースの種別解説・・
アンモライトのグレード(品質)
アンモライトの最新グレード評価をルース及びペンダントトップの実物写真で解説・・・
アンモライト研究報告
アンモライトに関する様々な疑問「原石の採掘場所による違い」・「アンモライトの種類」等を解決・・・
アンモナイトについて
アンモナイトは見た目からは貝類に思われますが、実はタコやイカの仲間です。アンモナイト縫合線・・
アンモナイト化石の構造
アンモナイト化石の中はどのようになっているのか? 置換された鉱物別のアンモナイトの内部構造・・
遊色効果のあるアンモナイト
遊色効果(イリデッセンス)のあるアメリカ・ロシア・マダガスカル等のアンモナイトを写真で解説・・・
アンモナイトの進化
頭足類の分類及び時代による形態変化の解説(ゴニアタイト目、セラタイト目、アンモナイト目)・・・
アンモナイトとオウムガイの違いについて
アンモナイト化石とオウムガイ化石の見分け方について写真と図を用いてわかりやすく解説・・・
世界のアンモナイトマップ
アンモライト研究所に所蔵される世界各国のアンモナイト化石標本を世界地図と写真にて解説・・・
化石ジュエリー宝石販売ルーム
アンモライトジュエリーは1点1点風合いが異なりますが、画像通りの商品をそのままお送りします・・・
スタッフルーム(★更新情報)
スタッフが仕事を通して感じたことなどを記した雑感集です。アンモナイトに関する雑学・豆知識も・・・
Copyright Ammolite Laboratory. All Rights Reserved.