アンモライト研究所
化石ジュエリー宝石販売ルーム > スタッフルーム > 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」でアンモライト研究所が放映されました
 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」 で、アンモライト研究所が放映されました
※日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」番組内にて
放映日時 2008年04月5日

日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」番組内で、当研究所が太川陽介さんの訪問を受けました。
〜ぶらり途中下車の旅HP〜
番組でも紹介されたとおり、作り物のイメージが漂うほどの美しく輝くアンモナイトたちは、実はすべて自然が地中の中で長い時間をかけて生み出した自然の造形物です。
全く「アンモナイト」を知らない人がそれを見ると、ほとんど「作りものでしょ」や「色つけてんるんだよね」という印象を持たれます。それもそのはず「アンモナイト化石」の一般的なイメージは、黒色、茶色、灰色など地味な「土(つち)」の色ですから。
ところが、世界のある特定地域の地層からは、表面が輝いていて見える(遊色効果のある)アンモナイトが発掘されます。カナダ、ロシア、マダガスカル、イギリス、フランス、アメリカ(サウスダコタ州)などから発掘されるアンモナイトがそれにあたります。とくにカナダ・アルバータ州で発掘されるものは、宝石に加工されるほどの良質のアンモナイトで、「アンモライト」と呼ばれています。

【アンモライト研究所内風景

ここでアンモナイトと私の出会いについて少しお話を・・・・・。
もともと私は、大学時代の留学生交流クラブの活動から縁のあった「カナダ」に魅せられ、平成4年に、カナダ商品の輸入業を始めました。カナダからネイチャーグッズを輸入する仕事です。
幼少期のころから「川」好きだった私は、友人と毎日のように、家近くの川へ魚捕り、カエル捕りに行ってました。学校の「理科・生物」の授業では教科書がなくても、生態系、体の構造についてすべてわかるほどの水生生物オタクでした。その幼少期の思い出が、知らず知らずのうちに「自然」が雄大であるカナダに魅かれ、そして気が付けば「自然」にまつわるグッズを輸入する仕事を初めていた・・・まさに自然の流れに逆らわず生きてきた結果ではないかと感じたりもします。
そして出会ったのが、「カナダのアンモライト」。それ以来、古代生物アンモナイトの魅力に取りつかれ、アンモナイトを探究する道、アンモナイトを広める道に入っていったのでした。「生き物」としての「アンモナイト」は絶滅して現在は存在しておりませんが、アンモナイトの祖先であるオウムガイは現在でも水族館などで見ることができます。ですから、水族館はまさに私の癒しのオアシスであり、童心に帰れるサンクチュアリです。

アンモナイトとオウムガイの生息時代の違い


【パイライト化したドイツ産アンモナイト】
【遊色効果のあるロシア産アンモナイト】
【モロッコ産アンモナイト】
【カナダ産アンモナイト(アンモライト)】
【カナダ・アルバータ州のアンモライト鉱山】
【アンモライト発掘は地道な作業の連続・・・】
【鉱山から発掘されたばかりのアンモライト片】
【掘り出された瞬間のアンモライト表面】
【カット・研磨後のアンモライトナチュラルルース
【大人の魅惑!アンモライトメンズジュエリー】

マダガスカル産・イギリス産・モロッコ産のアンモナイトを研磨加工した研究所オリジナルピンタック
質のいいマダガスカル産・モロッコ産のアンモナイトを研磨加工した研究所オリジナルネクタイピン
質のいいペアーのマダガスカル産アンモナイトを丁寧に研磨加工した研究所オリジナルカフリンクス

世界のアンモナイト実物化石を使ったアンモナイトグッズについてはこちら

今回の取材でカナダの「アンモライト」及びその元となる古代生物「アンモナイト」の「螺旋」の美しさ、又、周りの地層の環境により、アンモナイトが様々な鉱物に置換することなど一般の方々にも広く知ってもらえたことは、非常によかったと思っております。これを機会にアンモナイト化石に興味を持たれ、アンモナイトファンの方が益々増えることを願っております。
アンモライト研究所 ・所長のレポート


スタッフルームに戻る


アンモライト研究所 化石ジュエリー宝石販売ルーム

アンモライト研究所とは
当研究所の目的は、化石宝石アンモライトのロマン溢れる美しさを一人でも多くの方に知っていただくことです。
アンモライトについて
アンモライトの基礎知識、歴史、原石の色(ビジュアル図鑑)等を解説。アンモライトの名前の由来・・・
風水効果について(アンモライト)
「七色を持つ成功・幸運の石」の知られざる世界〜 アンモライトの色と「風水」との関係について・・・
GEM STONE(宝石)としてのアンモライト
アンモライトの成分等、科学的見地からの説明及びジュエリーに加工する過程のルースの種別解説・・
アンモライトのグレード(品質)
アンモライトの最新グレード評価をルース及びペンダントトップの実物写真で解説・・・
アンモライト研究報告
アンモライトに関する様々な疑問「原石の採掘場所による違い」・「アンモライトの種類」等を解決・・・
アンモナイトについて
アンモナイトは見た目からは貝類に思われますが、実はタコやイカの仲間です。アンモナイト縫合線・・
アンモナイト化石の構造
アンモナイト化石の中はどのようになっているのか? 置換された鉱物別のアンモナイトの内部構造・・
遊色効果のあるアンモナイト
遊色効果(イリデッセンス)のあるアメリカ・ロシア・マダガスカル等のアンモナイトを写真で解説・・・
アンモナイトの進化
頭足類の分類及び時代による形態変化の解説(ゴニアタイト目、セラタイト目、アンモナイト目)・・・
アンモナイトとオウムガイの違いについて
アンモナイト化石とオウムガイ化石の見分け方について写真と図を用いてわかりやすく解説・・・
世界のアンモナイトマップ
アンモライト研究所に所蔵される世界各国のアンモナイト化石標本を世界地図と写真にて解説・・・
化石ジュエリー宝石販売ルーム
アンモライトジュエリーは1点1点風合いが異なりますが、画像通りの商品をそのままお送りします・・・
スタッフルーム(★更新情報)
スタッフが仕事を通して感じたことなどを記した雑感集です。アンモナイトに関する雑学・豆知識も・・・
Copyright Ammolite Laboratory. All Rights Reserved.