アンモライト研究所
化石ジュエリー宝石販売ルーム > スタッフルーム > 2008年東京国際ミネラルフェア(新宿ショー)Canada Fossils社ブース
 2008年東京国際ミネラルフェア(新宿ショー)Canada Fossils社ブース
※新宿第一生命ビル1Fに於いて
開催日時 2008年6月6日より6月10日まで

今年も、21回目となる2008年東京国際ミネラルフェア(TIMAショー)が新宿にて開催されました。
例年通り、当研究所からは、わたくし、佐藤がCanada Fossils社ブース内でお客様の接客をさせていただきました。お忙しい中、ご来場いただきましたお客様には改めてこの場をお借りしてお礼申し上げます。
さて今回「アンモライト」を扱う他のいくつかの販売会社様と情報交換させていただく中で、日本におきましても「アンモライト」の知名度は年々上がってきていると改めて実感いたしました。
当研究所・化石販売ショールーム兼工房に来所されて、アンモライト原石を購入されるお客様が増えてきたことからも知名度の向上は感じていたのですが、今後ますます様々な場所で「アンモライト」の文字を見られたり、アンモライト原石そのものがディスプレーされているのを目にされることかと思います。
冬季オリンピックが2010年にバンクーバーにて開催されることも手伝い、ますますカナダの至宝ともいえる「アンモライト」は注目されており、当研究所にも、おかげさまで様々な案件のお話をいただく機会が増えました。

>
〜 Canada Fossils社ブース 〜
〜 Canada Fossils社ブース 〜

今後もカナダ関連の様々なメディアで注目されることを期待しております。しかし同時に、為替の影響や、需要の増加で、ますますアンモライトの価格が上昇しており、悩ましい問題ではあります。適正価格が保たれ、購入を希望される方のお手元に、希望する価格で手に入れることができる価格が市場で形成されることを願ってます。

博物館関係者に注目の穴の空いたアンモナイト標本
穴はモササウルスの噛痕か、貝痕かの議論は続く・・・


さて話は変わり、今回の特別展では、「始祖鳥のふる里 ゾルンホーフェン」という題で、ジュラ紀後期の保存状態のいい化石が多数見つかるドイツ・バイエルン州の地層から美しい化石標本が東京国際ミネラル協会より特別展示されました。 この周辺の地層は、石版石石灰石で構成されており、かの有名な始祖鳥(Archaeopteryx lithographica)が発見されたことで有名です。

ドイツ・ゾルンホーフェンの化石
【撮影許可】 東京国際ミネラル協会
ドイツ・ゾルンホーフェンの化石
【撮影許可】 東京国際ミネラル協会

とくにエビ類、魚類、イカなどの鞘形類では、すばらしい標本が多く産出され、化石コレクターからは、もっとも注目される場所といっても過言ではないでしょう。
もちろんアンモナイトの化石も発見されます。 またこの地域からは、アンモナイトの顎器が発見されることでも有名です。しかし、顎器といってもピンとこられない方のほうが多いと思いますので下記のページを参照してください。

※参照 アンモナイトの顎器 〜ホタルイカの顎器から想像する〜

〜 Taramelliceras sp.〜
〜アンモナイトの顎器(Aptychus)〜
アンモライト研究所 化石ジュエリー宝石販売ルーム担当
佐藤のレポートでした。

スタッフルームに戻る


アンモライト研究所 化石ジュエリー宝石販売ルーム

アンモライト研究所とは
当研究所の目的は、化石宝石アンモライトのロマン溢れる美しさを一人でも多くの方に知っていただくことです。
アンモライトについて
アンモライトの基礎知識、歴史、原石の色(ビジュアル図鑑)等を解説。アンモライトの名前の由来・・・
風水効果について(アンモライト)
「七色を持つ成功・幸運の石」の知られざる世界〜 アンモライトの色と「風水」との関係について・・・
GEM STONE(宝石)としてのアンモライト
アンモライトの成分等、科学的見地からの説明及びジュエリーに加工する過程のルースの種別解説・・
アンモライトのグレード(品質)
アンモライトの最新グレード評価をルース及びペンダントトップの実物写真で解説・・・
アンモライト研究報告
アンモライトに関する様々な疑問「原石の採掘場所による違い」・「アンモライトの種類」等を解決・・・
アンモナイトについて
アンモナイトは見た目からは貝類に思われますが、実はタコやイカの仲間です。アンモナイト縫合線・・
アンモナイト化石の構造
アンモナイト化石の中はどのようになっているのか? 置換された鉱物別のアンモナイトの内部構造・・
遊色効果のあるアンモナイト
遊色効果(イリデッセンス)のあるアメリカ・ロシア・マダガスカル等のアンモナイトを写真で解説・・・
アンモナイトの進化
頭足類の分類及び時代による形態変化の解説(ゴニアタイト目、セラタイト目、アンモナイト目)・・・
アンモナイトとオウムガイの違いについて
アンモナイト化石とオウムガイ化石の見分け方について写真と図を用いてわかりやすく解説・・・
世界のアンモナイトマップ
アンモライト研究所に所蔵される世界各国のアンモナイト化石標本を世界地図と写真にて解説・・・
化石ジュエリー宝石販売ルーム
アンモライトジュエリーは1点1点風合いが異なりますが、画像通りの商品をそのままお送りします・・・
スタッフルーム(★更新情報)
スタッフが仕事を通して感じたことなどを記した雑感集です。アンモナイトに関する雑学・豆知識も・・・
Copyright Ammolite Laboratory. All Rights Reserved.